抜け毛対策には「湯シャン」と「頭皮マッサージ」を日常的に習慣化することで完璧に行えると言えます。

30代半ばになってから、加齢が原因と思われる抜け毛が気になり始めました。 それをきっかけに少しでも自力でできる対策はないかと情報を探ったところ、結果的に湯シャンと頭皮マッサージに行きつきました。

「湯シャン」とは、文字どおりシャンプーなどはもちろん、コンディショナーの類いを含めたヘアケア剤を一切使わず、「お湯のみでの洗髪」を意味します。今でこそ当たり前に湯シャンを習慣にしてすでに3年は経過していますが、いきなり湯シャンが習慣づけられたわけではありません。まず

→コンディショナーの使用を中止

→シャンプーの使用量を極限まで少なくする

→シャンプーの使用を中止

→固形石けんで洗髪する

→固形石けんの使用を中止

→湯シャンを導入

といった、自分にムリのないペースで段階的に移行していきました。 また、頭皮マッサージを毎日の入浴時に行う習慣も取り入れました。髪をかき分けて、指の腹を使って頭皮を直にマッサージするだけのシンプルな方法ですが、導入直後で早くも血行が良くなった感覚がつかめ、脳の回転が良くなったような爽快感が味わえました。

これらの習慣をつけたことで、抜け毛の量が目に見えて少なくなり、髪のツヤやハリも出てきました。 頭皮の保護や髪の保湿に必要な皮脂まで落としてしまう強力な洗浄力を持つヘアケア剤をやめたことが、最も抜け毛対策になったと実感しています。

それに加えて頭皮をマッサージすることで、こり固まった状態から柔らかさを取り戻し、それをキープすることがさらに抜け毛を予防する方法として有効だと思います。この二つを日常的に行うことで、抜け毛対策は完璧と言えるでしょう。

あとは生活習慣の改善と、食生活を改善するとよりベストです。食生活の改善を気軽に行いたい場合は育毛サプリメントの摂取がおすすめです。サプリ選びで迷ったら下記のサイトを参考にしてみてはいかがでしょうか。

育毛サプリ 比較